調べることの重要性

こんにちは~、ぜんです。

 

前回は記事の調べ方について書きました。
今日は調べることの重要性についてお伝えします。

 

では今日もいってみましょう。

 

アフィリエイトを始めたばかりのころは
知らないことがやたらと多いです。

 

私も未だに知らないことや
わからないことがあります。

 

 

 

知らないことを調べて記事にしていくことで
あなたのブログの読者さんの役に立つことができます。
 

 

自分の知らないことは、
他の人にとっても知らないことかもしれませんからね。

 

 

 

読者さんの役に立てるというのが一つのポイントです。

 

 

 

でも他の要素もあるんですよ。
何だと思いますか?

 

 

「だってわからへんもん」

 

 

 

私は教える仕事をしていますが
こんな言葉を聞くことがあります。

 

 

どこがわからないの?

 

 

と聞き返すと
決まって返ってくる言葉は

 

 

 

 

全部


 

 

こっちはそんなわけないやろう~と思って

 

「ここは? これは?」 と一つずつ
突き詰めていくと大体わかってもらえるんですが、

 

 

とにかく全部わからんと答えるわけです。



 

 

これ答えている本人にとっては
本当に全部がわからないと感じているんですよ。

 

 

 

わからないこと、知らないことの割合があまりに大きくなると
すべてがわからないと思ってしまうんです。

 

 

 

わかっていることすらわからないと感じてしまい、
全部わからないと思い込んでしまいます。

 

 

 

こうなってしまったら何かをやり遂げるなんてできません。
全部がわからないんですから。

 

 

 

このことをアフィリエイトに置き換えてみます。
新しいマニュアルを購入して期待感をもっていざ読んでみた。

 

 

 

でも新しい手法なので知らない単語が何個も出てくる。
第一章は読んで実践できたけれど
第2章から、わからない言葉が何個も出てきて
だんだん嫌になってくる。

 

 

しだいに

 

 

 

なんかようわからんわ

 

 

 

こう思い始めてマニュアルを読むのが苦痛になってくる。
最終的に実践する気も起こらなくなり
そのままそのマニュアルはパソコンに眠ってしまう。

 

 

 

 

これと同じような経験が私にもあったんです。
言葉がよくわからなくて
そんなに調べずに放っておいたのです。

 

 

そうしてなんかやる気がなくなり
実践できなくなりました。

 

 

 

 

わからないこと、知らないことの割合が多いと
挫折につながるのです。

 

 

 

だからこそ何としても
調べる力は身につけてなくてはいけません。

 

 

自分が挫折してしまわない内に。

 

 

 

それだけではありません。

 

 

 

 

あなたがブログで調べたことを
誰よりもわかりやすく記事にしていけたなら

 

 

 

読者さんの挫折を防ぐこともできます。

 

 

 

私も他のアフィリエイターさんの記事を読んで
「ああ、こういうことだったのか」 と納得して
書けなかった記事が書けたことがありました。

 

 

 

 

もしその記事がなかったら
私は記事を書けなくなったまま
途中で挫折したかもしれません。

 

 

 

 

自分のために
自分の読者さんのために
調べていく力を是非とも身につけていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

本日もご訪問ありがとうございました~。

 

 

 

 

 

 

 

タグ

2011年12月28日 | コメント/トラックバック(10)|

カテゴリー:記事の練習

記事を調べて書く

こんにちは~、ぜんです。

もうね、頭痛が収まりません。

はう!

 

 

 

 

では今日もいってみましょう。

 

 

 

本日のテーマは

記事を調べて書く です。

 書けるものが無くなってきたらなら

 

理解していることから書くということを
前回の記事ではお伝えしましたが、
書けるものはある程度書いていしまった。

 

 

書くものがだんだん無くなってきた時の話です。

 

今まで知らなかったことを
書いていかなくてはなりません。

 

これが結構大変労力をつかうんですよ。

 

どうしたらいいかわからない。
どこまでやればいいのかわからない。
どうまとめたらいいのかわからない。

 

わからないことばかり出てきます。

 

 

なので少しでもやりやすいようにと
私なりの手順をお伝えします。

 

 

 

1 まず検索しまくる

 

 

最初にすることは検索しまくっていろんなサイトを見ることです。

とにかくたくさん見ます。

 

自分が調べたいものが見つからないときは

検索語句を変えて何度もしらべてみます。

 

 

2 共通部分を探す

 

 

 サイトによって書いてあることが違う場面がよく出てきます。

インターネットの用語とかは
定義が曖昧になっていたりすることもあるので
共通することは何なのか 

ということに着目して自分の理解を深めます。

 

 

3 アフィリエイターさんの記事から探す

 

自分が記事を書こうと思っているなら
同じテーマで記事を書いたアフィリエイターさんも
おそらくいるはずです。

 

 

なのでアフィリエイターさんの記事から
自分が書こうとしているテーマの記事を読んでみて
どんな表現がわかりやすいかに着目します。

 

アフィリエイターさんの記事は
伝え易いように工夫されていることが多いので
非常に参考になります。

 

 

 

自分の中でいったんまとめてから記事にする

 

 

 

以上のことを繰り返していく中で
自分の頭の中で簡潔にまとまったなら
すっきりとまとめた形で記事にしていきましょう。

 

自分の中でまとめて
自分の言葉で書く。

 

これをすることで自分の理解も深まり
文章の力もついていきます。
自分に足らないものも見えてきます。

 

 

自分の頭でまとまっていない場合は
下書きをしながらまとめていく作業をしてみて下さい。
 

 

下書きをすることで
伝えれそうかどうかの判断もできます。

 

うまくいかないと思った場合には
そのまま下書きとして残しておいて
自分が書けそうな別の記事を書いていってください。

 

粘っていれば書ける日がくるので
その日の為にとっておきましょう。

 

 

 

注意点

 

調べたことがすべて正しいとは限りません。
自分が知らないことなので
自分でそれが正しいか間違っているかの判断もできません。

 

なので

「これだけは間違っているはずはないであろう」と
思えることだけをまとめて記事にする必要があります。

 

内容に自信がないことは書かない方が賢明です。

 

 

 

 

知らないことを調べるというのは大変なことですが
最初の頃は知らないことが多いので地道に取り組んでいきましょう。

 

 

 

次回は
知らないことを調べることの必要性について書こうと思います。

 

 

 

 

 

 

本日もご訪問ありがとうございました~。

タグ

2011年12月25日 | コメント/トラックバック(2)|

カテゴリー:記事の練習

記事のテーマはどうするか?

こんにちは~、ぜんです。

今日もアフィリエイトを始めたばかりで
記事が書けないと悩んでいる方にお伝えします。

今日のテーマは
記事のテーマをどうするかです。

では今日もいってみましょう。

記事を書いていくと
 

「今日はどんなテーマで書こうかな?」 とやればやるほど悩んだりします。

やっぱりテーマが決まらないとかけませんからね。

このテーマで書けるかな、
このテーマは今度にしようかな、

いろいろ候補はでますが
テーマの順番をなども整えて書きたいとか
いろいろ考えちゃいます。

そこで私の意見ですが


テーマは自分の理解が深いものから順番に書いてみる

というのが初期段階で
記事を練習する人への私の提案です。

その理由をお伝えしますね。
 

やっぱり記事のテーマも関連したものから順番に
きちっと書きたいという気持ちが出ますが、

書きやすいテーマと書きにくいテーマが
どうしても出てきます。

例えば

用語の説明をする記事を書こうとすると
その用語をあまり知らない時は
調べてから書こうとします。

調べているうちに時間が相当かかってしまったり
どんな風に書けばいいかを考えてしまったり
進まなくなってしまうことがあります。

自分の理解がまだ深まっていないうちは
どうしても書けなりがちです。

説明がまったく面白くなかったりもします。

なので記事のテーマは
自分が理解していて書けそうなものから
順番に書いていけばいいと思います。

わからない言葉はその都度調べておいて
もう少し時間が経って理解が深まってきた時期に
書いていけばいいと思います。

なぜ私が記事を書くテーマの順番について
この記事を書いたかというと

書こうとして1ヶ月もの間
書けなかった記事があるからなんです。

書きたいんだけど今ひとつ
頭の中がすっきりしなくて
表現できる気がしませんでした。

そうして書けない習慣が続いていしましました。

挫折してもおかしくない状況だと思います。

なので自分の理解が深くて
書けそうなテーマから順番に書いていくといいと思います。

 

練習なんだから
順番なんて最初はそんなに気にすることないです。

あとから訪問者さんが読みやすいように
整えていけばいいですから。
カテゴリーもありますしね。

とにかくどんどん記事を書き慣れていって下さい。

本日もご訪問ありがとうございました。

 

 

 

 

タグ


2011年12月19日 | コメント/トラックバック(10)|

カテゴリー:記事の練習

まずログインしてみよう

こんにちは~、ぜんです。

めっきり冷えてきましたね。
寒いの苦手です。
寒いと活動がすこぶるにぶります。

     
今日もアフィリエイトを始めたばかりで
記事がなかなか書けないという方へ
記事を書くコツをお伝えします。

では今日もいってましょう。

 

 

 

記事を書こうかな~と思っていても
書けないことってありませんか?

はよ書かな。

そうずっと思っていても何故か書けない。
日にちだけが過ぎていく。

そんな状況になっている人は
次のポイントを意識してみてください。

そのポイントは

まずログインをする です。


 

たったこれだけです。
意外と簡単でしょ。

では何故これがポイントなのかを
これから説明していきますね。

記事を書こうとあれこれ考えているうちは
頭の中がモヤモヤしたままなんですよね。
大まかな構想ぐらいしか 頭の中にないんですよ。

例えば 
平家物語の冒頭の

祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり

のようの覚えているものであれば
問題なくスラスラ書けますが

頭の中がモヤモヤした曖昧なままでは
いくら時間が経っても ずっと曖昧なままなんですよね。

なのでこれを打開するために、
ブログサービスにログインして
記事投稿画面にとりあえず入ってしまうんです。

そして言葉を書いていくんです。

 

言葉を頭の中で
モヤモヤしたままではなく
目に見える形にすることで

どんな文章にしていくかが 考えられるようになります。

「ここちょっと言葉足らずかな」
「ここは表現がクドイな」
「書く順序変えてみようかな」  等

これらのことがはっきりと 目に見えるので
非常に考えやすくなります。

目に見える形で書いていくことで
書いていく内容がどんどん思いつくようになります。

頭の中では 大まかな構想だけにして
記事を書く際は 投稿画面でとりあえず書いていく。

こうすることで 頭の中であれこれ考えるよりも
実際に書いてみた方が
意外と書きやすいってことに気づくと思います。

もちろんメモ帳とかで
下書きしても良いんですよ。

でも記事を書き慣れていないうちは
いきなり書いてみて投稿してもいいと思います。

まずは書き慣れて
記事を増やせることが大事ですから。

 

まとめ

頭の中で大まかな構想ができたら
ブログサービスにログインして
実際に言葉を目に見える形にして書いていく。

いろいろ考えてるんだけど
記事が書けないと悩んでいる方は
こんな流れでやってみて下さいね。

本日もご訪問ありがとうございました~。

 

タグ


2011年12月17日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:記事の練習

5分間集中する

こんにちは、ぜんです。

使用していくブログサービスを決めたなら、
次は記事を書く練習をしていきましょう。

記事を書きましょうと簡単にいってますが
いざやってみようと思うと
これがなかなか厄介なのです。

今日から数回に分けて
その記事が書けないという大きな壁を
乗り越えていく方法をお伝えします。

では今日もいってみましょう。

いきなりですが、

最初はなかなか記事が書けません。

何故かっていうとそれは慣れていないからです。
今までたくさん文章を書いてきたでしょうか?

それなりに書いていきたっていう人でも
アフィリエイトに関する記事を書いてきたでしょうか?

もちろん心配しなくていいです。

今から始めるんですから
書いていなくて当然なんですよ。

文章自体を書き慣れていない、
アフィリエイトに関する文章を書いていない、

記事が書けないというのは
今までやったことがないから、
その作業に慣れていないからだと思ってください。

最初に記事が書けないことは
ごく自然なことだと思ってくださいね。

ではどうしたらいいのでしょうか?

 

5分間集中する

 

最初の頃はアフィリエイトのことを考えるだけでも
なかなか大変だと思います。

私自身がそんな経験をしたものですから
それがよくわかります。

なのでまず
1日の内5分間だけは、
アフィリエイトに関する作業をすると決めてください。

1時間とか2時間とか作業しないとダメだよって
言う方がいますが、
もちろんそれくらいは頑張って欲しいのですけど

最初は5分でいいと私は思います。

1時間や2時間は無理でも
5分だったらできるような気がしませんか?

5分間、アフィリエイトことを考える。
自分の生活の中でアフィリエイトに関わる割合を
少しずつ増やしていくことが大事です。

特に始めたばかりの頃は
仕事のことや家事や育児のこと、好きな趣味のこと
いろんなことが自分の頭の中にあります。

これが原因でアフィリエイトのことを考える割合が
どうしても少ないんですよ。

なのでまず5分だけでもアフィリエイトのことを
集中して考えてみてください。

記事を書こうと思っていても
書けないと嘆いているなら
5分間だけでもアフィリエイトのことを
いろいろ考えてみてください。

記事が書けないからといって
自分はダメだとかは決して思ってはいけません。

焦らなくて大丈夫です。

たったの5分
そこからすべては始まります。

本日もご訪問ありがとうございました~。

 

タグ

2011年12月15日 | コメント/トラックバック(2)|

カテゴリー:記事の練習

このページの先頭へ