文字の大きさを変える方法

こんばんは。

 

ぜんです。


今日はですね、

文字の大きさを変える方法について

書いていきたいと思います。



では今日もいってみましょう。



 

 

文字の大きさの変え方ですが

調べてみると結構あります。


 

1 アルファベットを使って変える

2 数字を使って変える

3 px単位を使う


 

 

アルファベットを利用して変える

 

下記のアルファベットを利用して変えます。

FC2ブログの高機能テキストエディタなどはこの形式ですね。

 

medium 標準
xx-large 超特大 … 最も大きいサイズ
x-large 特大
large
small
x-small 極小
xx-small 超極小… 最も小さいサイズ

 

<span style="font-size: large">サイズ</span>

この黄色のところに上記のアルファベットを入れます。

 

 

xx-small          サイズ

x-small          サイズ

small         lサイズ

medium  サイズ

large     サイズ

x-large サイズ

xx-large サイズ

 

 

数字を使う

 

 

<font size="数値">文字サイズ</font>

 

数値のところに1~7の数字を入れます。

 

1 文字サイズ

2 文字サイズ


3 文字サイズ


4 文字サイズ


5 文字サイズ


6 文字サイズ


7 文字サイズ

 

 

 

px 単位を使う

 

 

 

px  ピクセルという単位を使っても

文字の大きを変えることができます。

 

<span style="font-size:16px;">文字サイズ</span>

 

px の前の黄色いところに数字を入れてみましょう。

 

10 文字サイズ

11 文字サイズ

12 文字サイズ

14 文字サイズ

16 文字サイズ

32 文字サイズ

 

 

 

こんな感じで

文字の大きさを変えるというだけでも

いろんなやり方があります。

 

他にもあるようですが

ややこしくなってもいけないので

簡単に3つにまとめてみました。

 

 

テキストエディタ等、便利なものがあるので

頻繁には使わないかと思いますが、

 

ブログテンプレートの編集とかには

必要になってくるので

こんなやり方もあるんだと

知っておくといいと思います。

 

 

 

本日もご訪問ありがとうございました~。

 

 

 

 

 

タグ


2012年2月1日 | コメント/トラックバック(4)|

カテゴリー:html タグ

このページの先頭へ