記事のテーマはどうするか?

こんにちは~、ぜんです。

今日もアフィリエイトを始めたばかりで
記事が書けないと悩んでいる方にお伝えします。

今日のテーマは
記事のテーマをどうするかです。

では今日もいってみましょう。

記事を書いていくと
 

「今日はどんなテーマで書こうかな?」 とやればやるほど悩んだりします。

やっぱりテーマが決まらないとかけませんからね。

このテーマで書けるかな、
このテーマは今度にしようかな、

いろいろ候補はでますが
テーマの順番をなども整えて書きたいとか
いろいろ考えちゃいます。

そこで私の意見ですが


テーマは自分の理解が深いものから順番に書いてみる

というのが初期段階で
記事を練習する人への私の提案です。

その理由をお伝えしますね。
 

やっぱり記事のテーマも関連したものから順番に
きちっと書きたいという気持ちが出ますが、

書きやすいテーマと書きにくいテーマが
どうしても出てきます。

例えば

用語の説明をする記事を書こうとすると
その用語をあまり知らない時は
調べてから書こうとします。

調べているうちに時間が相当かかってしまったり
どんな風に書けばいいかを考えてしまったり
進まなくなってしまうことがあります。

自分の理解がまだ深まっていないうちは
どうしても書けなりがちです。

説明がまったく面白くなかったりもします。

なので記事のテーマは
自分が理解していて書けそうなものから
順番に書いていけばいいと思います。

わからない言葉はその都度調べておいて
もう少し時間が経って理解が深まってきた時期に
書いていけばいいと思います。

なぜ私が記事を書くテーマの順番について
この記事を書いたかというと

書こうとして1ヶ月もの間
書けなかった記事があるからなんです。

書きたいんだけど今ひとつ
頭の中がすっきりしなくて
表現できる気がしませんでした。

そうして書けない習慣が続いていしましました。

挫折してもおかしくない状況だと思います。

なので自分の理解が深くて
書けそうなテーマから順番に書いていくといいと思います。

 

練習なんだから
順番なんて最初はそんなに気にすることないです。

あとから訪問者さんが読みやすいように
整えていけばいいですから。
カテゴリーもありますしね。

とにかくどんどん記事を書き慣れていって下さい。

本日もご訪問ありがとうございました。

 

 

 

 

タグ


2011年12月19日 | コメント/トラックバック(10)|

カテゴリー:記事の練習

まずログインしてみよう

こんにちは~、ぜんです。

めっきり冷えてきましたね。
寒いの苦手です。
寒いと活動がすこぶるにぶります。

     
今日もアフィリエイトを始めたばかりで
記事がなかなか書けないという方へ
記事を書くコツをお伝えします。

では今日もいってましょう。

 

 

 

記事を書こうかな~と思っていても
書けないことってありませんか?

はよ書かな。

そうずっと思っていても何故か書けない。
日にちだけが過ぎていく。

そんな状況になっている人は
次のポイントを意識してみてください。

そのポイントは

まずログインをする です。


 

たったこれだけです。
意外と簡単でしょ。

では何故これがポイントなのかを
これから説明していきますね。

記事を書こうとあれこれ考えているうちは
頭の中がモヤモヤしたままなんですよね。
大まかな構想ぐらいしか 頭の中にないんですよ。

例えば 
平家物語の冒頭の

祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり

のようの覚えているものであれば
問題なくスラスラ書けますが

頭の中がモヤモヤした曖昧なままでは
いくら時間が経っても ずっと曖昧なままなんですよね。

なのでこれを打開するために、
ブログサービスにログインして
記事投稿画面にとりあえず入ってしまうんです。

そして言葉を書いていくんです。

 

言葉を頭の中で
モヤモヤしたままではなく
目に見える形にすることで

どんな文章にしていくかが 考えられるようになります。

「ここちょっと言葉足らずかな」
「ここは表現がクドイな」
「書く順序変えてみようかな」  等

これらのことがはっきりと 目に見えるので
非常に考えやすくなります。

目に見える形で書いていくことで
書いていく内容がどんどん思いつくようになります。

頭の中では 大まかな構想だけにして
記事を書く際は 投稿画面でとりあえず書いていく。

こうすることで 頭の中であれこれ考えるよりも
実際に書いてみた方が
意外と書きやすいってことに気づくと思います。

もちろんメモ帳とかで
下書きしても良いんですよ。

でも記事を書き慣れていないうちは
いきなり書いてみて投稿してもいいと思います。

まずは書き慣れて
記事を増やせることが大事ですから。

 

まとめ

頭の中で大まかな構想ができたら
ブログサービスにログインして
実際に言葉を目に見える形にして書いていく。

いろいろ考えてるんだけど
記事が書けないと悩んでいる方は
こんな流れでやってみて下さいね。

本日もご訪問ありがとうございました~。

 

タグ


2011年12月17日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:記事の練習

このページの先頭へ